雑記事コム

クレジットカードから芸能の話題、雑学まで!

江角マキコの現在と芸能界引退!

   

今回は江角マキコの現在について迫ってみようと思います。一時期は「シュムニ」の大ブームで時代の寵児とまで言われるほど、テレビ出演も多かった江角マキコ現在では極端に出演が少なくなり、ついには芸能界引退宣言を発表するに至りました。

江角マキコの現在(引退)に至るきっかけ

現在の江角マキコを語る上で記憶に新しいのは、テレビ番組「ぐるぐるナインティナイン」の「ゴチになります」コーナーでの料理価格当て対決で、最下位になり、同番組のレギュラーをクビになってしまったことでしょう。

江角マキコは2009年のパート10から同番組に出演し、6年間もの間、レギュラーを務めていましたが、このコーナーで最下位になってしまったことにより、同TV番組を降板することになりました。

これにより、江角マキコがレギュラー出演している番組はTBSの「私の何がイケないの?」とフジテレビの「バイキング」の二本だけとなりました。

かつてはテレビをつければ江角マキコを見ない日がなかったほどですが、現在の江角マキコは、大人気だったあのころとはずいぶん様子が変わってしまいました。

江角マキコの現在:芸能界引退への道

先の番組(ぐるぐるナインティナイン)のコーナーでクビになってしまった際には「お母さんに戻る」と芸能界引退をにおわすような発言もありました。このころから、多くのメディアで江角マキコの芸能界引退説が見聞きされるようになりました。

同時期に江角マキコは「バイキング」も降板し、テレビ番組へのレギュラー出演は「私の何がイケないの?」のみとなってしまいました。

こうした背景には、2014年の長嶋一茂さん宅への落書き事件があったと言われています。これは、江角マキコさんの元マネージャーが、長嶋一茂さんの自宅に「バカ息子」と落書きしたというものです。長嶋一茂さんは大人の対応を見せましたが、江角マキコはママ友からいじめにあうようになったとのこと。

江角マキコは、テレビ番組の相次ぐ降板に続き、精神的にもつらい日々を過ごしていたことが想像されます。

江角マキコの現在:ついに芸能界引退

そして、ついに江角マキコの芸能界引退が現実のものとなりました。これは、ゴチになりますでクビになってしまった際に、すでに意識していたのでしょうか。

江角マキコの代理人は「仕事がなくなったのではありません。自分からテレビに出るのをやめようと決めたんです」と芸能界引退について発表するに至ります。4月28日のことでした。

江角マキコの飾らないキャラクターでサバサバとした性格は、特に女性から多くの支持を集めていました。以前からささやかれていた江角マキコ芸能界引退説があったにせよ、それが突然に現実のものとなったかたちです。

テレビ局の関係者によれば、今回の江角マキコの芸能界引退は、「14年8月に発覚した長嶋一茂宅への落書き騒動」が発端だとのことです。「江角マキコのマネージャーが自ら犯人だと認めたため、江角マキコの指示によるものだと疑われた」このことをさしています。

一年半もの間、バッシングを受け続けた江角マキコですが、やはり精神的に相当にまいっていたのでしょう。4月5日、高級イタリアンで食事会に出席していた江角マキコ、このときには既に、物憂げな表情だったとのことです。

なお、予断ですが、江角マキコがこの食事会のときに連れ立って場をあとにした男性については、「昔からの知人で、男女の仲ではない」とのこと(芸能関係者)。

江角マキコは「休養」という言葉を使っていはいますが、冒頭の「仕事がなくなったのではありません。自分からテレビに出るのをやめようと決めたんです」という言葉をその通りに受け止めるとすれば、実際には江角マキコは芸能界を引退すると考えてよさそうです。

 - 芸能ニュース・芸能人・有名人 , , ,