雑記事コム

クレジットカードから芸能の話題、雑学まで!

アメックスゴールドカードとアメックスプラチナカード:審査と年収

   

アメックスプラチナカードの前段階となるアメックスゴールドカードの審査においては年収はどう位置付けられるのでしょうか。そして、プラチナカードにおける年収の位置づけは…

アメックスゴールドカード審査における年収

アメックスプラチナカードインビ招待年収よりもアメックスゴールドカードの利用履歴によって審査されるとしたら、アメックスプラチナカードの前段階となるアメックスゴールドカード審査においては年収はどう位置付けられるでしょうか。もし、アメックスグリーンカードを既に持っていて、アメックスゴールドカードに切り替える場合の審査では、アメックスグリーンカードの利用履歴が年収よりも重要となることは容易に想像できますが、アメックスゴールドカード新規に申し込むことができるカードです。アメックスプラチナカードの招待の対象は、ほぼアメックスゴールドカードの所有者ですからアメックスゴールドカードの審査と年収については気になるところです。

アメックスゴールドカードの審査と年収については、発行枚数が多いからでしょう、相当な数の事例をネット上に見つけることができます。アメックスゴールドカードの審査に通った方の年収は、極端に低い方と高い方を例外として除いて、年収350万から年収500万あたりで十分に審査が通る印象を受けます。もちろん、それまでのクレジットカードの支払いやローンの返済で滞納などがあっては難しいと思いますが、ステータスを売りにしているわりには入手しやすい(審査に通りやすい)クレジットカードだと思います。

アメックスプラチナカード審査における年収よりも、アメックスプラチナカードの恩恵を受けながら維持する上で年収は重要

あらためて書くまでもないかもしれませが、アメックスプラチナカード年会費は、アメックスゴールドカードや普通のアメックスカード(グリーン)に比べて段違いに高いです。

アメックスプラチナカードにはアメックスゴールドカード等には無い保険やホテルの上級会員資格の付帯、そしてコンシェルジュサービスなど多くの特典がありますが、いずれもある程度の消費を前提とした生活スタイルのなかでこそ年会費のもとを取れるような特典です(見栄には値段をつけられませんが)。例えばホテルのアップグレード空港送迎などは、ネットで格安のモノを自分で探してチケットなどを買っても恩恵を受けることはほぼできず、それらよりも高いアメックスの提示する価格でアメックスを通して購入や予約をすることが原則となります。

こうした点で、アメックスプラチナカードについては、審査における年収よりも、審査を通過してからプラチナカードならではの特典を利用し恩恵を受けられるかどうか、という点で年収が重要になってくることに間違いはなさそうです。

年収よりも使い方?アメックスプラチナ審査

アメックス・プラチナカードアメックスゴールドカードの上位に位置するクレジットカードです。アメックスゴールドカードやアメックスグリーンカードの所有者の一部にインビテーション(招待状)が送付され、審査を通ることで入手できる招待制クレジットカードです。アメックスプラチナカードには多くの保険やコンシェルジュサービス、その他ホテルの上級会員などの特典が付与されます。

そのアメックス・プラチナカードインビ(招待)が、アメックスゴールドカードやアメックスグリーンカードを持っている多くのアメックスホルダーのなかからどのような審査を経て選ばれ、送られてくるのか、についての考察です。年収や利用金額の重要性がしばしば説かれますが、本記事の見解は、年収よりも、すでに持っているアメックスカード使い方にポイントがあるのではないか、です。

アメックス・プラチナカードのインビ取得・入手の審査ポイント1

まず第一のポイントです。アメックスのサービス内容について、積極的に問い合わせをする。これは、アメックスのサービスについて、興味があることを示すアクションだと考えられます。アメックスプラチナカードの大きな特色の一つにコンシェルジュサービスがありますから、その予備軍として認識してもらうことは、インビ送付基準審査クリアに際し重要であると想像できます。

特に海外を訪れた際には「オーバーシーズ・アシスト」というアメックスのサービスを積極的に利用してみましょう。これは、プラチナカード所有者でなくとも利用できる、海外旅行時のみのコンシェルジュサービスと考えてよいもので、現地から日本語で電話をかけて、レストランの予約や観光情報の取得などを無料で依頼することができます。調査結果や予約情報は、ホテルの部屋番号を伝え、無料でファックスで送付してもらうこともできます。

アメックス・プラチナカードのインビ取得・入手の審査ポイント2

アメックスプラチナカードを取得して、その特典に目を通すとわかるのですが、アメックスは多くの高級ホテルと懇意な関係を築いています。ですから、高級ホテルでの利用はアメックスプラチナカード審査に優位に働くと考えられます。しかし、そんなに頻繁に高級ホテルに宿泊する機会のない方も多いでしょう(私もです)。そこで、明細書に着目してみました。アメックスの明細上は、高級ホテルの多くで、喫茶・ラウンジ・バー・レストランの利用のみでも、宿泊時と同様「宿泊/関連施設/利用料等」としてカテゴライズされているのです。宿泊する必要はないけれど、そういうところに出入りする人物(属性)であることをアメックスが把握する大きな機会となるでしょう。

アメックス・プラチナカードのインビ取得・入手の審査ポイント3

クレジットカード会社の主な収入源は、決済時の手数料です。10万円の買い物を1回しても、1000円の買い物を100回しても、アメックスの手数料収入という面でのメリットは変わりません。また、高価な買い物をしない方でも、日用品などの小額決済に積極的にアメックスカードを利用することで、アメックスをメインのクレジットカードとして使おうと考えている様子が伝わるでしょう。また、携帯代や電気料金など継続的に支払いがなされるものをアメックスで決済することでも、長期利用を前提にしているものと判断され、高ポイントがつくと思われます。

以上、アメックスプラチナカード入会を望まれている方々にとって参考になれば幸いです。

 - クレジットカード, マネー・投資・家計, 豆知識・雑学・お役立ち , , , ,