雑記事コム

クレジットカードから芸能の話題、雑学まで!

クレジットカードの色や種類で店員の態度・対応は変わる?

      2019/01/30

クレジットカードの色や種類で店員の態度・対応は変わるのか?

統計をとったわけではないので、こちらの記事「クレジットカードの色や種類で店員の態度・対応は変わる?」では、私の個人的な体験から、クレジットカードの色や種類で店員の態度や対応が変わるのかを見てみたいと思います。

結論から言うと、一部の高級店ではわずかに変わることがある、というのが私見です。

逆に言えば、高級店であっても、ほとんどの場合では、楽天カードを出しても三井住友VISAゴールドカードを出してもアメックスプラチナカードを出してもダイナースプレミアムカードを出しても、店員の方の態度が変わったという印象を受けたことはありません。

以下では少ない事例ですが、クレジットカードの色や種類によって店員の方の態度・対応が変わったかもしれないレアケースをご紹介します。

都内にある日本屈指の高級ホテルでクレジットカードの色や種類で対応に変化?スイートルームにアップグレードされた!

普段使うアメックスプラチナカードやダイナースプレミアムカードのコンシェルジュを通さずに、宿泊予約サイトの一休から日本屈指の高級ホテルの普通の部屋を予約しました。

レセプションで予約確認を終えて、デポジットがわりにダイナースプレミアムカードを出したところ、スタッフの方から「少々お待ち下さい」と言われ、パソコンを操作して「スイートにアップグレードさせていただきました」と告げられたことがあります。

はじめからスイートへのアップグレードが用意されていたのなら、クレジットカードを出す前に知らせてくれていたでしょうから、これはダイナースプレミアムカードの効果だと思われます。

有名高級服飾店で、VIPルームに案内された!

誰もが知る海外のブランドの青山本店で、はじめて服を約30万円分ほど購入した際に、会計後「もしお時間がございましたら、別室でお飲み物でもいかがですか?」と声をかけられたことがあります。いわゆるVIPルームです。

見境なく購入したわけではなく、店員さんとコミュニケーションを取りながら吟味して購入しました。

ひいきにしている店では、VIPルームに通されることがありますが、はじめての店で案内されるとは思っていませんでした。

コーヒーと小さなケーキ、それからお菓子をいただいて、カタログを眺めながら少し休憩させてもらいました(シャンパンも勧められましたが、この時は断りました)。

ちなみに、この時に会計に使ったクレジットカードもダイナースプレミアムカードでした。

ロンドンのホテル・リッツでとてもいい席に案内された

ロンドンを訪れた際に、リッツホテルでアフタヌーンティーを楽しみたいと思い、アメックスプラチナコンシェルジュ経由で予約しました。リッツの公式サイトからも日時を指定して予約できるのですが、いいことがあるかもと淡い期待を寄せてアメックスプラチナコンシェルジュに依頼したのでした。

到着して、予約確認後に案内されたのが、中央で、とても目立つ、かつ、場の雰囲気をとても楽しむことのできる席でした。

ドレスコード(ネクタイ着用必須)があることは知っていたので、普段よりもオシャレしていったのも理由の一つかもしれませんが、予約でほぼ満席のティールームでしたから、到着前からそんないい席を空けておいてくれたことを考えると、アメックスプラチナカードの影響があった(力が及んだ)のではないかという可能性も否定できないと思いました。
また、他のテーブルと比べても、スタッフの方がフレンドリーに何度も声をかけてくれていた印象も持ちました。

クレジットカードの色や種類で店員の態度は変わるのか?まとめ

最初に書きましたように、クレジットカードの色や種類で露骨に店員の態度や対応が変わることは滅多にないと思われます(泣く子も黙るアメックスセンチュリオンカードなら変わるのかもしれません)。

クレジットカードの種類や色よりも、身だしなみや店員さんに対する態度を含めたコミュニケーション(サービスやブランド、商品などに興味を持っていて、長期的に優良顧客になりそうかどうか)などを見られていると感じることが多い印象を持っています。

 - クレジットカード, マネー・投資・家計, 観光・旅行, 豆知識・雑学・お役立ち , , , , , ,